検定試験

Certification Examination

簿記検定試験

簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能です。企業の活動を適切かつ正確に情報公開するとともに、経営管理能力を身につけるために、簿記は必須の知識です。

リテールマーケティング(販売士)検定試験

販売・接客技術はもちろん、販売促進に向けた企画立案や在庫管理、マーケティングにいたるまで、幅広く実践的な専門知識が身につきます。流通・小売業をはじめ、業種・業態を問わず、顧客満足度を高めるノウハウを修得できます。

福祉住環境コーディネーター検定試験

福祉住環境コーディネーター検定試験は、高齢者に多い疾患の特徴や福祉器具の活用方法、住宅整備の基本など、医療・福祉・建築の現場ですぐに役立つ体系的で幅広い知識を身につけることができるため、利用者にとってより良いサービスの提供に繋がります。

ビジネスマネジャー検定試験

ビジネスマネジャー検定試験は、管理職の土台づくりを可能にします。現場で役立つ総合的かつ実践的な知識を効率的に学習すると同時に、業種・職種を問わず、キャリアアップの土台にすることができます。

品質管理(QC)検定試験

品質管理(QC)検定は、組織で働く従業員、派遣社員等の品質管理能力の向上だけでなく、将来、就職を目指す学生の方々にも品質管理の能力を身につけていただくことを目的とし、製品やサービスの品質改善やコストダウンの実現など、日本のものづくり・サービスにおける品質の向上に貢献します。

そろばん(珠算)検定試験

電卓が普及すればするほど、珠算で鍛えられた能力が役に立つといわれており、数学的な思考力や集中力、記憶力などを養成するために効果的です。さらに、そろばん教育は子供たちのさまざまな能力を向上させ、科学的な分析でも、能力アップに効果をあげるといわれています。

お問い合わせフォーム

こちらからお問い合わせメールを送信頂けます

認証画像を変更する captcha txt